読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男子大学生の今時ファッション講座

ファッションを愛する男子、これからモテたいと思っている男子のためのブログ

スタイルを良く見せるための服の選び方

皆さんこんにちは。

今回はスタイルを良く見せるための服、特にアウターとパンツに重点を置いて説明していきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう!

 

1、スタイルの良く見えるアイテムまとめ

テーラードジャケット

まず、テーラードジャケットです。テーラードジャケットは肩の部分がしっかりしているのでウエストとの差ができます。そうすると、自然と体型が逆三角形の形になり、男らしくキレイな体つきに見えます。

 

ライダースジャケット

ライダースジャケットは、しっかりと体型を管理している方にはかなりおすすめです。ライダースジャケットはレザーでできているため、着ていると徐々に体になじんできます。そうすると本来持つ体型が鮮明にわかるようになってきます。

 

・スキニーパンツ

スキニーパンツは足を長く見せたい方におすすめです。テーパード(足下に向かって細くなっているもの)を選びましょう。ローカットスニーカーや、ローファーをあわせる際には裾をオールアップするのも足下がすっきりして清潔感のある印象になるのでおすすめです。

 

・ワイドパンツ

ワイドパンツは足の形を隠したい方におすすめです。ワイドパンツは足の形が全く現れないので、足が太いとか、自信がない方でもはきこなすことができると思います。だいたい裾がシューズに重なるぐらいのものがおすすめです。そうすると一直線に足が地面までのびているように見えるので足が長く見えます。

 

2、具体的な選び方

ここでは具体的にどのように服を選べば良いのか、買うときの注意点について説明していきます。

・サイズは少しタイトめなものを選びましょう

これはアウターについてですが、サイズに関しては自分の体型にぴったり合うぐらいの少しタイトめなものを選ぶようにしましょう。

具体的には、試着するときに自分の肩を意識しましょう。ジャケットの襟の部分を持ち、体を包み込むようなイメージで合わせたときに肩にしっかりフィットするものがおすすめです。

 

・カラーに気をつけましょう

スタイルを良く見せたいときには、一般的に膨張色と呼ばれる、白や赤、黄、オレンジなどはアウターやパンツに持ってくるのはやめましょう。

おすすめは黒、グレーなのですが、ネイビーやブルーなどでも問題ありません。

 

・インナーをレイヤードすると更に良い!

ジャケットを着る場合には、そのジャケットよりも丈の長いインナーを合わせることによって、ウエストの位置が高く見え、それによって、足が長く見えるようになります。

 

以上のことに気をつけて、あなたもスタイルをよく見せられるようなファッションを心がけましょう!

 

それでは、ありがとうございました!